スポンサーリンク

【動画】妊活日記#081~087【妊活奮闘編②】

今回の動画は、妊活日記の81話から87話をまとめたもので、【妊活奮闘編②】になります。

検査で分かった結果をもとに、薬を処方してもらい、排卵誘発剤を使用しつつ、タイミングで妊活を行っていた時期になります。

※内容について、あくまで体験談になりますので、より正確に確認したい方は主治医にご相談するようお願いいたします。

おはぎのきもち/不妊治療漫画 妊活日記#081~087【妊活奮闘編②】

 

旦那妊活日記⑫

旦那
旦那
こんにちは、旦那です。

第12回目になります。

この頃は、前回に引き続き排卵誘発剤を使って、タイミング法での妊活を行っていた時期になります。

旦那としては、高額な体外受精を受ける前に妊娠できればと、頑張っていたのですが、なかなかうまくいきませんでした。

——–

不妊治療を始めると仕事との両立問題は、結構出てくるのではないでしょうか。

病院に行く機会も多くなりますし、動画にもあるように待ち時間も長くなりがちです。

そのため、病院へ行ってから○時に会社に戻る、といった予定もたてづらいのではないかと思います。

そもそも、不妊治療をしているというデリケートな問題を、上司に報告してスケジュールするというのも、それだけでかなりの精神力を使いそうです。

自営業で時間がある程度自由に使える旦那ですら、おはぎと一緒に通院は難しいと感じていたので、会社員の方やお仕事を積極的にやっていきたいという方は、なおのこと大変だろうと思います。

その他にも、仕事との両立で抱えるストレスも多く、仕事と不妊治療の両方で悪循環に陥ってしまうこともあるのではと考えています。

おはぎの場合は、思い切って仕事を控え、不妊治療に専念しておりますが、保険適用がない自費での高額な治療を仕事を辞めて行っていくというのは、家計的な部分で新たに問題が発生してきます。

最近、こういった問題を国や自治体はどう考えているのかなと、少し調べてみました。

なかなか興味深いことも書いてありましたので、内容はまた後日おってまとめてみたいと思います。

今回はここまでで、でわでわ

旦那

 


スポンサーリンク

続きはこちら↓

【動画】妊活日記#088~094【妊活奮闘編③】
【おはぎのきもち】で連載している妊活日記を、3分動画にしたものになります。また旦那視点で見た妊活日記も連載しています。

前回はこちら↓

【動画】妊活日記#074~080【妊活奮闘編①】
【おはぎのきもち】で連載している妊活日記を、3分動画にしたものになります。また旦那視点で見た妊活日記も連載しています。