スポンサーリンク

【動画】妊活日記#279~284【流産からの妊活奮闘編⑧】

今回の動画は、妊活日記の279話から284話をまとめたもので、【流産からの妊活奮闘編⑧】になります。

おはぎのきもち/不妊治療漫画 妊活日記#279~284【流産からの妊活奮闘編⑧】

※内容について、あくまで体験談になりますので、より正確に確認したい方は主治医にご相談するようお願いいたします。

旦那妊活日記42

旦那
旦那

こんにちは、旦那です。

第42回目です。久々に書いてます

前回書いたのが秋ごろで今はもう年も明けて1月末。

いやぁさぼりましたね。

妊活日記でも描いてる様になかなか筆が重くなるような出来事が起きたり、引っ越しや仕事等で忙しい日々を送っていたという言い訳もあるのはあるのですが…まぁそれはさておき。

動画の方では前回に引き続き、ピルの服用と姉の出産についてのお話ですね。

動画ではリセットの為のピル服用で、少し話はずれるのですがピルについて思う事をつらつらと。

不妊治療を始める前は避妊をするためだけの薬と考え、あまり良いイメージがなかったピルですが、おはぎの主治医から度々出てくるピルの話を聞いてると、女性にとってとても大事な薬なんじゃないかと思うようになりました。

低用量ピル服用のメリット

  • 子宮内膜症等の予防と改善
  • PMS(月経前症候群)の緩和
  • 重い月経痛の緩和
  • 避妊
  • 月経の日を調整できる

等々。

特に子宮内膜症等の予防と改善という意味では、おはぎも若い頃から服用していれば何か現状が変わっていたのかもと思う事があります。

ただ、普通に考えて健康診断の様に定期的な診断みたいなものはないわけですし、自分の子宮の状態が悪いからピルを飲もうという考えはなかなか思い浮かばないですよね…。

そういった意味でも、月経痛がつらいとか、生理不順だとかいう症状が少しでもある方は一度婦人科で内診を受けて自分の状態がどのような状態なのか確認し、子宮内膜症の場合は将来の事を考えピルを服用していく、そういった認識はとても大事な事の様に思います。

今回はここまでで、でわでわ。

旦那


スポンサーリンク

続きはこちら↓

【動画】妊活日記#285~289【実姉の出産祝い編】
【おはぎのきもち】で連載している妊活日記を、3分動画にしたものになります。また旦那視点で見た妊活日記も連載しています。

前回はこちら↓

【動画】妊活日記#272~278【流産からの妊活奮闘編⑦】
【おはぎのきもち】で連載している妊活日記を、3分動画にしたものになります。また旦那視点で見た妊活日記も連載しています。