スポンサーリンク

妊活日記108 11月妊娠判定日

旦那
旦那

私たちは…

体外受精(ART治療)をするために、こちらの不妊治療専門のクリニックに転院してきたということもあるので、すんなりとART治療へ進んでいますが、不妊治療においてART治療に進むかどうかは大きな分岐点だと思っています。

期間が長引けば費用も高額になってきますし、身体的な負担はもちろん、精神的にも追い込まれていく可能性があります。

そして、言い方として問題があるのかもしれませんが、授かる授からないは治療を頑張ったから必ず報われるというわけではなく、ある意味ギャンブル的な部分もあります。

体外受精(ART治療)が本当に必要なのか考えをまとめ、夫婦で話し合いを行い、納得の上、進めるべきと考えています。


スポンサーリンク

続きはこちら↓

妊活日記109 ざっくり!体外受精・顕微授精の流れ
妊活の日々を綴った、おはぎの妊活日記です。

前回はこちら↓

妊活日記107 今年最後のTSH値検査
妊活の日々を綴った、おはぎの妊活日記です。