スポンサーリンク

妊活日記559 4度目の移植後6

不妊治療を描いたコミックエッセイ、おはぎの妊活日記

不妊治療を描いたコミックエッセイ、おはぎの妊活日記

不妊治療を描いたコミックエッセイ、おはぎの妊活日記

不妊治療を描いたコミックエッセイ、おはぎの妊活日記

旦那
旦那

不妊治療は選択と決断の連続

不妊治療歴も長くなり、自分の体の状態や今後の治療の流れみたいなものは、何となく予想できるようになってきます。

全く望みを捨ててしまったわけではないのですが、判定日の通院でもし着床しておらず陽性判定が出なかった場合、先生と相談、そして次の治療を選択しなければなりません。

その時のため、自分の考えが言えるようまとめていたようです。

もちろん判定日に選択をせず、ゆっくり考えることも可能だと思うのですが、子宮腺筋症が元に戻る問題や不妊治療のタイムリミット、そういったものがおはぎを急かすのだと思います。


スポンサーリンク

続きはこちら↓

妊活日記560 4度目移植の判定日1
妊活の日々を綴った、おはぎの妊活日記です

前回はこちら↓

妊活日記558 4度目の移植後5
妊活の日々を綴った、おはぎの妊活日記です